メールフォーム営業マガジンはBtoB専門の営業代行・営業コンサルティングを行うアイランド・ブレインが運営しています。

企業向け健康診断サービス業の問い合わせフォーム送信営業の導入事例をご紹介!成功させるポイントも解説

営業活動の中でも、BtoB向けサービスはアプローチ方法が限定的となり、競合他社も多いと頭打ち感もあるかと思います。

そんな悩みがある企業でも、問い合わせフォーム送信営業を導入し、これまでとは違うアプローチで効率的な新規受注に成功したケースがあります。

今回は、大阪府を中心とした関西圏で活動されている企業向け健康診断サービス業の問い合わせフォーム送信営業の導入事例をご紹介いたします。成功させるためのポイントも解説しておりますので、どうぞ最後までご覧ください。

企業向け健康診断サービス業が抱える業界特有の課題は「競合他社との差別化」

企業向けに健康診断を提供する会社は、どのような企業でも簡単に参入ができるわけではないため絶対数は多くありませんが、新規開拓営業に力を入れている企業も多く存在しています。
提供している企業間での差別化が難しいため、新規開拓営業におけるアプローチ方法に工夫を凝らす必要があります。

また、アプローチ数が担保できていないと受注獲得が難しいのも業界特有の課題と言えます。

企業向け健康診断サービス業の問い合わせフォーム営業代行導入事例

競合他社との差別化が難しいtoB営業は、従来の営業手法でも新規顧客獲得の難易度が高いですが、問い合わせフォーム営業を導入したことで効率よく新規受注ができた事例があります。

今回は大阪府を中心とした関西圏で活動されている企業向け健康診断サービス業の問い合わせフォーム送信営業の導入事例をご紹介いたします。

コロナ禍で従来の新規開拓方法に頭打ち感があり、問い合わせフォーム営業を導入

従来から新規開拓営業には積極的であったものの、新型コロナウィルス蔓延の影響で電話営業の効率がどんどんと落ちていきました。
継続的な新規開拓営業が必要な中で、電話営業の効率が大きく落ちたことは、営業活動を担当する部署にはインパクトがある出来事であり、喫緊の問題となりました。

そんなときに、問い合わせフォーム営業があることをネット経由で知り、その他の新規開拓方法と照らし合わせをしても、コストは安く、1度に多くの企業に有効なアプローチができる問い合わせフォーム送信を新たに導入することに決めていただきました。

ターゲットを二分化し、最新情報を常に原稿に盛り込んだアプローチが成功のカギに

今回のアプローチ先は、関西の一般企業が対象となりますが、お客様が持つサービスは健康診断を出張して行う形と来院して行う形の2種類存在していました。

社員数が50名以上の企業には出張して行うことができ、それ以下の企業には来院して行うため、アプローチ先を「社員数50名以上」「社員数50名以下」の二分化を行いました。

その上で、アプローチをする文章を変えて実施いただきました。

電話営業の実績もあるアイランド・ブレインだからこそ提案できたこと

株式会社アイランド・ブレインは、問い合わせフォーム営業以外にも電話営業も支援しております。
今回のお客様のような健康診断提供サービスは、電話営業においてはサービス提供実績がある業界でありましたが、問い合わせフォーム送信の実施は当社にとっても初めての試みとなりました。

電話営業の経験から、競合他社との差別化が非常に難しいと理解していたため、文章内には差別化ポイントよりも、「読みごたえがあること」を重視し、健康診断関連での最新情報を盛り込み、興味を持ってもらうことからスタートしていく方針を提案いたしました。

18件の商談を獲得し、そのうち3件の受注に成功!会社の売上柱となる大型案件も獲得!

問い合わせフォームにて、合計15,000件のアプローチを行い、18件の商談を獲得し、3件の受注に繋がりました。
3件のうち、2件は出張型で1件は来院型、出張型のうち1件は年間で1,000万円以上の売上が見込める企業からの受注となりました。
会社の売上柱となる大型案件の受注があり、十分な費用対効果があると実感いただけました。

また、「電話営業と同等の効果が見込める方法を探っていた中で問い合わせフォーム送信を見つけて導入できたことは今後の営業戦術構築において非常に明るい材料となった。」とのコメントもいただきました。
問い合わせフォーム送信営業が今後の新規顧客獲得に有用な手段と感じていただけたようです。

今回の問い合わせフォーム営業の実績

・18件の商談を獲得
・3件の受注に成功

問い合わせフォーム営業を導入するならアイランド・ブレインへ

「新規開拓のノウハウや時代に合った手法がわからない」
「問い合わせフォーム送信を活用したことがなく導入ハードルが高い」

と不安に思っている方におすすめしたいのが、アイランド・ブレインの問い合わせフォーム営業代行サービスです。

魅力はなんといっても、初期費用が一切かからず、業界最安値の1通16円で好反応リストや原稿を無料作成できること。
その上、営業実績についても、95%以上のお客様がサービス導入後の売上UPを実感しています。

問い合わせフォーム営業を依頼するなら、低価格で高品質な営業代行サービスを提供するアイランド・ブレインにぜひご依頼ください。

詳しくは以下の公式ホームページからチェックしてみてくださいね。

株式会社アイランド・ブレイン

まとめ

今回は大阪府を中心とした関西圏で活動されている企業向け健康診断サービス業における問い合わせフォーム営業の導入事例をご紹介いたしました。
株式会社アイランド・ブレインでは、これまでの営業支援実績から効率的かつ芯の食ったアプローチを提案することが可能ですので、少しでも興味がありましたらお気軽にご相談ください。

営業コンサルティング会社
アイランド・ブレインでは
営業に関する悩みを無料相談受付中

ビジネスマンの男性シルエット
  1. 例1上手く契約がとれない
  2. 例2営業部長や同期の営業担当と
    人間関係がうまくいかない
  3. 例3テレアポのやり方がわからない
  4. 例4契約がとれる提案資料
    作り方がわからない
  5. 例5営業時のトークのコツを知りたい

といったようなお悩みを毎日いただいています!
あなたも是非アイランド・ブレインにご相談ください。

2,200社以上の営業コンサルで
成果を出し続けている敏腕営業マン
相談に乗ります!