メールフォーム営業マガジンはBtoB専門の営業代行・営業コンサルティングを行うアイランド・ブレインが運営しています。

愛知県・産業廃棄物処理コンサルティング業の問い合わせフォーム送信営業の導入事例

営業活動をしている中で「従来の営業手法では新規開拓が頭打ちになってきた」と悩みを抱えている企業が年々増加しています。

そんなお悩みを抱える企業にぜひ取り組んでもらいたい営業手法の1つに「問い合わせフォーム送信営業」があります。
Webを使っての手法に慣れていない企業でも、当社のサポートで劇的に営業効率をアップさせた企業があります。

今回は、愛知県・産業廃棄物処理コンサルティング業の問い合わせフォーム送信営業の導入事例をご紹介いたします。成功させるためのポイントも解説しておりますので、どうぞ最後までご覧ください。

産業廃棄物処理コンサルティング業が抱える業界特有の課題は「関係の構築」

産業廃棄物処理業者は、積極的に営業活動を行う企業は少なく、そのため排出業者はどのような処理業者があるのかの情報を得ることが難しいのが現状です。

そこで、その間に立ってお互いの最適解を提案するのが産業廃棄物処理のコンサルティング業の使命です。

排出業者にはコストダウンを、処理業者には効率のよい営業活動を提供し、双方にとってWin-Winな関係を構築することが業界における大きな課題となっています。

愛知県・産業廃棄物処理コンサルティング業の問い合わせフォーム営業代行導入事例

産業廃棄物コンサルティング業界は、排出業者と処理業者の間に立ち、最適解を見つけていくことを使命としています。

そのため、むやみやたらに飛び込み営業などでガツガツとした営業活動ではなく、抱えていそうな課題にロジカルに解決策を提示するようなアプローチができる営業活動を行ったほうが、効率よく新規開拓ができると考えていた愛知県の産業廃棄物処理コンサルティング業を営む企業がありました。

そこで、問い合わせフォームを手段として取り入れたところ、効率よくリード獲得と新規開拓ができたと喜びの声をいただきました。

今回は、愛知県・産業廃棄物処理コンサルティング業の問い合わせフォーム営業代行導入事例を紹介いたします。

産業廃棄物のコスト最適化を広めるべく問い合わせフォーム営業を導入

産業廃棄物の処理コストは全体的に年々上昇傾向・高止まり傾向にあります。

また、多くの処理施設はその処理能力をある程度十分に稼働させており、自ら積極的に営業活動を行わない状態になっています。

そのため、産業廃棄物排出業者は、良い処理業者を見つけることが困難であり、廃棄物処理のコストに頭を悩ませているのが大きな問題となっています。

産業廃棄物処理コンサルティング業は、そのような企業を効率よく見つけ、排出業者のコストダウンに寄与して世の中を変えていきたい思いが強くありました。

あらゆる廃棄物処理のコンサルティングを行うことができるお客様でしたが、その中でも現在ならびに近い将来多くの企業が処理に困ることが予想される水銀関係、ベリリウムなどの特殊金属関係、有機溶剤関係など5つほどの品目に絞りアプローチを行っていただき、それぞれの原稿に専門的なキーワードを含め、通り一遍等ではなく対象となる企業にマッチする原稿で、問い合わせフォーム営業を行いました。

これまで行ってこなかった遠方の見込み顧客に対してWeb商談を通じてアプローチ

廃棄物処理の業界はフェイストゥフェイスを重視するところが強く、これまでは対面での商談がスタンダードでした。

しかし、リード獲得しやすい企業に絞ると遠方企業に対してもWeb商談にてアプローチする必要があります。

当初は、Web商談のやり方が確立しておらず、仕組み化に苦労したものの、徐々に商談のやり方や説明資料をブラッシュアップすることで、訪問しなくても受注をする形を作り上げ、Web商談でも卒なく営業活動することができるようになりました。

効率良くリード獲得を行うため、営業アタックリストをホットリスト化

さらに営業活動の効率化を図るために、当社も一丸となってアタックリストの作成を行いました。

廃棄物処理業界といっても、1つ1つの廃棄物の内容がある程度専門的であるため、まずは当社としてもその内容を理解し、お客様と同じ目線に立つことからスタートしました。

その後、廃棄物を排出すると考えられる企業の中でもリード獲得しやすい企業のみに絞ったホットリストを作成し、問い合わせフォーム送信先のリストの純度を上げていきました。

約70件のアポイント獲得から、10件以上の新規受注に成功

約50,000件の問い合わせフォーム送信を行い、約70件のアポイント獲得、そこから10件以上の受注に成功しました。

業界特性上、1度取引が成立すると継続的に収益があがる仕組みであることから、ここから継続的に利益を得ることができます。

また、1度取引が成立した企業からは他の廃棄物の相談も来るようになるため、従来と比較して営業効率が30%以上向上できたことが、問い合わせフォーム営業で得られた大きな収穫となりました。

今回の問い合わせフォーム営業の実績

・約70件のアポイントを獲得
・10件以上の新規受注に成功
・営業効率が30%以上向上

問い合わせフォーム営業を導入するならアイランド・ブレインへ

アイランドブレイン

「新規開拓のノウハウや時代に合った手法がわからない」「問い合わせフォーム送信を活用したことがなく導入ハードルが高い」と不安に思っている方におすすめしたいのが、アイランド・ブレインの問い合わせフォーム営業代行サービスです。

魅力はなんといっても、初期費用が一切かからず、業界最安値の1通16円で好反応リストや原稿を無料作成できること。
その上、営業実績についても、95%以上のお客様がサービス導入後の売上UPを実感しています。

問い合わせフォーム営業を依頼するなら、低価格で高品質な営業代行サービスを提供するアイランド・ブレインにぜひご依頼ください。

詳しくは以下の公式ホームページからチェックしてみてくださいね。

株式会社アイランド・ブレイン

まとめ

今回は愛知県の産業廃棄物処理コンサルティング業における問い合わせフォーム営業の導入事例をご紹介いたしました。
ロジカルにアプローチすることで効率よくリード獲得ができるのが問い合わせフォーム営業の大きな強みです。
この営業手法が気になった方は、ぜひ株式会社アイランド・ブレインまでお気軽にご相談ください。

営業コンサルティング会社
アイランド・ブレインでは
営業に関する悩みを無料相談受付中

ビジネスマンの男性シルエット
  1. 例1上手く契約がとれない
  2. 例2営業部長や同期の営業担当と
    人間関係がうまくいかない
  3. 例3テレアポのやり方がわからない
  4. 例4契約がとれる提案資料
    作り方がわからない
  5. 例5営業時のトークのコツを知りたい

といったようなお悩みを毎日いただいています!
あなたも是非アイランド・ブレインにご相談ください。

2,200社以上の営業コンサルで
成果を出し続けている敏腕営業マン
相談に乗ります!